パリ旅行2014~3日目~

2014-11-07

撮った写真はちゃんとプリントしてファイリングする派なので、
昨日はフランス旅行の写真をプリントしたのですが、
全部で1600枚以上もあったので選ぶのが大変でした

何時間もかけて結局500枚弱をチョイスしましたが、
やはり食べ物の写真ばかりになりました(笑)


さて、フランス食べ歩き3日目です。


まずは『ジャック・ジュナン』のタルト・シトロン。
ジャック・ジュナン タルト・シトロン
コレはとても印象に残るくらい美味しかった

席に運ばれてきた瞬間、青紫蘇のような香りがしたのですが、
実はライムのピールだったんです。
少し独特に感じましたが、それがかなりベストマッチ♪♪

それにしてもレモンの香りがいいです


シュークリーム専門店の『ポペリーニ』
ポペリーニ
近かったので行ってみましたが…という感じ
女性ウケは良さそうですけど、私にはちょっと…(笑)


『パン・ド・シュクル』のフルール・ド・シュロ。
パン・ド・シュクル フフール・ド・シュロ
タルト生地の中に柑橘クリーム。その上には
フルール・ド・シュロ(エルダーフラワー)のムース、
そしてその中に苺のジュレ。

とても独特な香りがしますが結構クセになりました

『パン・ド・シュクル』ではオリジナル保冷バックを購入



この後は密かに楽しみにしていた『サラヴァナ・バワン』
パリでまさかの南インドミールス(笑)
サラヴァナ・バワン
野菜などの素材が美味しいフランスで食べるインドカレーは
日本で食べるものと違うのか興味があり訪問してみました。

スパイスも日本やその他の国に回ってくる前に
まずフランスに質の良いものが入るそうです。

パリ市内にはインドカレー屋さんはたくさんありますが、
『サラヴァナ・バワン』のミールスは絶品でした。

というわけでパリで食べた南インドカレーは
期待を裏切ることなく大満足
実は旅行中に再訪しちゃいました


お次は『リベルテ』のボボ・オ・ロム。
リベルテ ボボ・オ・ロム
やっぱりカップに詰め込んだタイプはあまり好みじゃない…


この日はお昼もしっかり食べたし、夜はお惣菜で済ませました。
と言っても、日本でよくあるお惣菜とは訳が違います

『ジャンヌ・アー』のショーケース。
ジャンヌ・アー

『ジル・ヴェロ』の魚のテリーヌ。
ジル・ヴェロ テリーヌ(魚)
『ジル・ヴェロ』はある方から教えてもらったお店だったのですが、
閉店ギリギリでシャッターも閉まりかけていたので
ゆっくり見ることができず残念でした

でもそれぞれのお店で何品かテイクアウトして
ホテルに戻ってどれも美味しくいただきました
フランスにはこういうちゃんとしたお惣菜が買えるお店が普通にあって
本当にうらやましいです。

これだけで日本との大きな差を感じます…


お惣菜を食べた後は更に外出!!
歩いてジェラートの『アモリーノ』
アモリーノ フランボワーズ&シトロン
フランボワーズ、シトロン、アーモンドの3種類のフレーバーをチョイス。

フランボワーズとシトロンが激ウマ
アーモンドも期待通りビターアーモンドの香りがして美味しい

2日目の『マルティン・ランベール』もそうですが、日本ではこんな
美味しいジェラートを食べられるお店なんておそらくないと思います!!



これでフランス食べ歩き3日目は終了♪♪
関連記事


人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキング


スポンサーリンク


コメントの投稿

非公開コメント



スポンサーリンク
ブログランキング
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
スポンサーリンク
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アクセスカウンター
現在名様が閲覧中
プロフィール

アヤリータ

管理人:アヤリータ