三島鰻の老舗『桜家』のうな重

2016-11-05

今年の夏のことです。
静岡の実家に帰った際に、高校時代に毎日通った三島市まで1人でぶらっとお出かけ。



三島と言ったら「鰻」。

なのに18歳まで静岡に居ながら一度も静岡で鰻を食べたことがなかった私。
正確に言うと、小さい頃からずっと鰻は食わず嫌いでした…。

今回生まれて初めての三島鰻を食べに『うな繁』に行こうと思っていたのですが、諸事情で三島市で最も有名な老舗中の老舗『桜家』に変更。






ここは、名古屋で言う『蓬莱軒』ですかね。

混むのは覚悟だったので、気合を入れてオープンの1時間半前に順番だけ取りに行ったけど、その時点で既に約70人待ち(゚o゚;;

でも順番確保できたので、オープン時間まで時間潰しで近くの三嶋大社に行ってきました。
たまたまその日は三嶋大社のお祭りで、たくさんの人で賑わっていました。


三嶋大社にはたくさんの鹿がいます。

三島には祖父が住んでいたこともあり、小さい頃から三嶋大社に行く機会があった私。
その頃から鹿がいっぱいいて、よく鹿せんべいを買ってあげていた記憶があります。


可愛いバンビが近づいてきました(*^_^*)





時間になったので再度お店に戻りました。
結局11:30頃に席に通してもらえました。


メニュー


鰻2枚で3750円か、3枚で4950円…。
豪華なのは3枚だけど…。
3枚食べれる自信があったけど…。
4枚もある…(笑)

いや、結果的に2枚にしておいて良かったです。



三島市の安政三年(たぶん幕末頃)創業の老舗『桜家』にてうな重箱。





食べてみた感想は、関東風と言う意味ではお江戸で食べた『野田岩』の方が個人的には断然好みかな。

身は脂が乗っていますが、蒸してあるので食べてみるとふっくらで意外とあっさり。

三島鰻は江戸前と比べると蒸す時間が短いので完全な関東風ではないようですが、詳しいことは私はよく知りません…。

タレは辛めだけど、私にとっては甘さもしっかり。つまり濃い目。

こちらのタレはあっさりだとよく聞きますが、これでも私にとってはちょっと濃かった…。

でも一度食べてみたかった三島鰻を、まず最も有名な『桜家』で食べることができて良かったです(*^_^*)

次回静岡に帰省するときは『うな繁』にも行ってみようかな♪♪
関連記事


人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキング


スポンサーリンク


コメントの投稿

非公開コメント



スポンサーリンク
ブログランキング
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
スポンサーリンク
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アクセスカウンター
現在名様が閲覧中
プロフィール

アヤリータ

管理人:アヤリータ