『クネル』〜2日目の夜はフレンチ〜

2011-05-26

やっと北海道2日目のディナーです

北海道記事が飛び飛びになっちゃってますが、
一応順番に書いてますので


実は北海道記事はまだまだ沢山あるんですが、
どうか飽きずに読んでやってください


さて、2日目の夜は事前に予約しておいたフレンチです

とっても楽しみだった


札幌市中央区にある、フランス食堂『クネル』です


まずは珍しく普段飲まないワインで乾杯

その後美味しいアミューズも出てきました。

今回はアラカルトでのオーダーです。

気になる前菜を2品、メイン料理を2品オーダー

全て始めからシェアでお願いしたので
写真は全て1品の半分の量です


ワクワクしながら待ちます


「オマール海老のテリーヌ」



テーブルに届いた瞬間、
大きな鮮やかなオレンジ色にビックリ

食べてみると、海老の味が濃くって
海老好きな私にはたまらない

初めから大当たり~


もう一つの前菜は、このお店『クネル』の看板メニュー

「クネル」




魚のすり身、卵、バターの生地に
甲殻類のソースをかけオーブンで焼いたお料理


「クネル」は今までにも食べたことあるけど、
この「クネル」はフワフワだけど軽すぎない食感で、
今までの中で一番好きぃ~


もちろんソースもとっても美味しいから、
きれ~いに食べました


そして自家製のパンもすっごく美味しかった。




私は普段からそんなにパンを食べたいと思うことがないけど、
こういうパンなら食べたいって思えるパンでした


そしていよいよメイン料理の登場


「エイとキャベツのシェリーヴィネガーソース」



こちらもすごいボリューム

私、思ってみたら“エイ”って初めて食べたかも


“エイ”ってもっと淡白かと思ってたけど、
結構しっかりとした味わいがありました。


エイの身はふんわり
シェリーヴィネガーのソースは
ちょっと酸っぱ過ぎるくらいだけど、私は好き


そして最後は、
「仔羊背ロース肉のロースト タイムソース」



これもまたすご~い
これで私1人の分だよ~


ちょっと脂が多かったけど、
羊さんが苦手な私でも美味しく食べれちゃった


このお料理には、ジャガイモのグラタンもついてきます。





お料理はどれもボリュームがあり、
ボリュームがあるだけじゃなくちゃんと美味しい

北海道旅行の食べ歩きリストに追加決定


デザートも気になったけど、
ホテルの冷蔵庫にケーキがお待ちかねなのでやめた


お店の方もとっても感じが良い方でした
関連記事


人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキング

トラックバック


スポンサーリンク


コメントの投稿

非公開コメント



スポンサーリンク
ブログランキング
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
スポンサーリンク
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アクセスカウンター
現在名様が閲覧中
プロフィール

アヤリータ

管理人:アヤリータ