『パティスリー メルル』 @北海道上川郡美瑛町

2014-05-14

さて、お次は一番楽しみにしていたお店です

先に結論から言ってしまうと、物凄く素敵なお店でした
わざわざ行った甲斐がありました!!
今回の旅行での一番の収穫かもしれません


美瑛町の『パティスリー メルル』へ




奥に見える黒い建物の裏側にまわると入口。


北海道らしい、自然いっぱいの場所にあります。


店内も素敵♪♪






お菓子の種類はそれほど多くなく、
しかしどれもがフランスチックな見た目
原材料にもかなりこだわったお店です。

これは食べる前から期待が持てそう!!


「いちごのダコワーズ」


ご存知の方も多いでしょうが、ダコワーズとはアーモンドに
卵白と砂糖を加えて焼いた香ばしい焼き菓子。
そのダコワーズで苺のクリームをサンド。

まず食べる前からもの凄くいい香り
ダコワーズはしっとりでアーモンドの味がしっかり。
苺のクリームは自然な苺の味が濃くてすごく美味しい

この品に関しては、三重県桑名市の
『フェーヴ・ド・カカオ』を思い出しました。

いきなり一品目から美味しさに感動


「ファーブルトン」



外側はしっかりキャラメリゼされ、中身はもちっと♪♪
プルーン入りのフランス伝統地方菓子。

この品はもう少し卵の香りがあると良いと
思ったけれど十分美味しいです


ちなみに注文した品のお皿にはミニサイズの別のお菓子が
ついてくるのですが、それがまた絶品でびっくりしました

このファーブルトンといちごのダコワーズのお皿に乗っていた
スパイス風味のパウンドケーキは、カルダモンの爽やかな香りが
主張していてめっちゃ美味しい
同じものが売っていたのでお土産に買いました☆


「ラベンダーとバニラのアイス」


『ファームレラ』の「大雪なたまご」、『クレーマリー農夢』の低温殺菌乳、生クリームと
メルルの庭のラベンダーとバニラで作ったこだわりのアイスクリーム。
キュイエールが添えられていました。

見た目は白くても味は嫌みのないラベンダーの自然な味と、
バニラビーンズがたっぷりで何ともいえない美味しさ


「リンツァートルテ」



アーモンドとヘーゼルナッツ入りのクッキー様のスパイス生地に、
木苺のジャムを乗せて焼いたリンツ地方伝統のお菓子。

スパイス感が絶妙で、これもカルダモンが主張する爽やかな香りと味

これにはミニサイズの「バウムクーヘン・リンデン・白」


薄く焼いたケーキを重ねた、平たいバウムクーヘン。
これは単品バージョンは売り切れとのことでしたが、
運良くミニサイズでいただくことができました。

ラム酒がきいていてフルーツパウンドを想像させる
味のニュアンスでめっちゃ美味しい

ちなみに小さなお店なのにコーヒーは自家焙煎
紅茶はフランスの『クスミティー』を使用。
牛乳は決まった農場の低温殺菌牛乳のみ使用。
使用するスパイスはオーガニックを使用。
他にも色々なこだわりを持った本当に素敵なお店です

また次回の北海道旅行の際にも絶対にお邪魔したいです
関連記事


人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキング


スポンサーリンク


コメントの投稿

非公開コメント



スポンサーリンク
ブログランキング
最近の記事+コメント
月別アーカイブ
スポンサーリンク
カテゴリ
検索フォーム
リンク
アクセスカウンター
現在名様が閲覧中
プロフィール

アヤリータ

管理人:アヤリータ